紅白2017桑田・安室出場?!過去の紅白トラブル~2017年出場者予想あり

      2017/10/07

2015年過去最低視聴率から昨年は40%まで回復した年末の紅白歌合戦。

2017年の注目はやはり「ひよっこ」絡みと、

安室引退yearスタートをNHKで!

と鼻息が聞こえてきそう。

 

2020年オリンピックまでに日本を代表する番組

回復に必死!

 

過去に紅白トラブルがあったことも、

”水に流すっぷり”の必死さがひしひし。

 

スポンサーリンク

桑田さん過去の紅白歌合戦決別事件とは?!

 

1982年(第33回)、視聴者からの大ブーイングを受けたのが、サザンオールスターズの桑田さん。

司会者が、「三波春夫をイメージしたステージです」と紹介し

登場したのが、白塗り和服姿の桑田さん。

 

『チャコの海岸物語』を演歌調で歌いながら、

「とにかく受信料を払いましょう!」

「裏番組は、ビデオで観ましょう!」

と大放言に「ふざけすぎ」と抗議殺到。

 

 

 

これが後の2009年に発売された

「桑田圭祐 ひとり紅白歌合戦」のライブビデオ発売につながったか。

 

 

ボーン・ディス・ウェイ 東京五輪音頭でのレディ・ガガもじった「ジジィ・ガガ」

巨大アッコさん

など、他相当おもしろい面々が登場してます。

 

 

 

この時期は、フォークやロック系の間で

`アンチ紅白‘傾向があった様相なので、

桑田さんなりの

普通に出たらおもしろくない!

発想が垣間見えますね。

 

抗議殺到後、

NHKが桑田さん側に詫び状を要求したが、

「詫び状を書くくらいなら、二度と出ない」

とはねつけたとも報じられましたね。

 

その翌年も結局出場されてましたが、

それを最後に紅白からしばらく距離をおいてました。

が、

桑田さんの食道がん発症後の

復活の場に選んだのが、

2010年紅白だったので、何か思うところがあったのでしょうか。

この8月にもNHKの「songsスペシャル」観ました~?

桑田さんが、ひよっこメンバーと共演してましたね。

今年SONGS視聴率最高だったようですよ。

紅白でも、ひよっこコラボが実現すれば、間違いなく話題となりますね。

 

ただ、NHK会長が桑田さんが歌う主題歌について、

「歌詞が意味不明」と、

はぁ~?と言いたくなる発言をしているようで、

桑田さんの耳にも入っている・・・それがどう影響するかってところでしょうか。

 

ちゃんと勉強してください!!

 

それと桑田さん毎年、横浜アリーナで年越しライブするし、中継とかになるのかな。

 

スポンサーリンク

安室紅白タトゥー事件から、腕のタトゥーが消えたわけ

 

安室ちゃんが、最後に紅白に出場したのは2003年。

それまで9回連続で出場してましたが、

2002年出場時に左腕の肩近くにタトゥーを入れていて、

「安室のタトゥーが見えていた」とNHKに抗議が寄せられたことが原因と噂されましたね。

 

2003年に「ドーラン隠し」があり、2004年から紅白で観ることはなくなった・・。

日本は彫り物へのアレルギーがまだまだ強いです。

先日も、「彫り師」には、医師免許が必要だとする判決も話題になってましたが。

海外の一流アティストなんかは、バンバン彫ってますけどね。

 

私は、ピアスも開けれない女なので、タトゥーのハードルは高すぎなんですが、

シングルマザーとして育てあげた息子の名と亡き母へのメッセージが刻まれているとのこと。

ずっと繋がっていく人の名を刻むくらいいいのでは?!って思いますけどね。

 

ただ、”付き合っている人の名前”とか彫る人の気は知れません。

意味不明。

諸行無常~世の中に永遠なんてないよ!

 

その左腕から、タトゥーが消えている!

ようではあるので、彫り問題はクリアでしょうか。

 

ただ、アーティスト気質が高い人なので、

トークとかは無いというかキライみたいだし、

(ライブでも歌・ダンスオンリー)そこをクリアしてトーク無しであれば、安室ちゃん首を縦に振るのかな。

 

でも、ちゃんと1年前に自分の勇退を告知するって、商売上手ね。

人は、限定!期間に弱いから、

もう見れない!と思うと、たいして好きでもないものを買ったりするしね。

 

過去の歌までまた再ブレークは間違いないでしょう。

カラオケでも、隣のそのまた隣のブースから、

キャン ユー セレブレ~♪とか聞こえまくりんこ。

 

今年2017年 紅白出場予定者予想はこちら

 

スポンサーリンク

 - 芸能ネタ