石原紅葉さん【群馬高校生】画像・Twitterは?他、全員の身元判明【速報】

      2017/11/11

石原紅葉さん・群馬・高校生・画像・Twitter・白石容疑者

座間殺人事件の被害者全員の身元が判明したニュースが

11月10日ちょうど、日付が変わるころ速報で報道された。

 

捜査本部によると、新たに身元が分かったのは、

▽高校3年須田あかりさん(17)=福島市

高校1年石原紅葉さん(15)=群馬県邑楽町 石原さんの記事について主にかいています

▽高校2年久保夏海さん(17)=さいたま市

▽大学2年更科日菜子さん(19)=埼玉県所沢市

▽藤間仁美さん(26)=同県春日部市

▽三浦瑞季さん(21)=神奈川県厚木市

▽西中匠吾さん(20)=同県横須賀市

▽丸山一美さん(25)=横浜市

 

身元が明らかになった行方不明になっていった23歳の女性、

東京八王子市の田村愛子さんであることが判明しました。

 

そして、11月10日未明、全員の身元が判明したニュースが。

犯行時期と、被害者の方々の情報です。

 

>>白石容疑者、父親と共犯か?クーラーボックス事件、過去に逮捕歴あり!動機は?

>>犯人逮捕のカギとなった被害者兄のTwitter追跡!執念のTwitterあり

>>白石容疑者、半年同棲元カノがYouTubeで暴露!しゃべりすぎ!

>>【座間・白石隆浩】アパートに出入りの複数男性正体は?!共犯者あり?

>>【座間殺人事件】犯人の家族関係、白石隆浩容疑者の人格と生い立ち~表と裏の顔

 

最新記事>>白石容疑者母・父今どこに?妹いない発言が不可解!家族関係の供述に嘘をつく理由がヤバイ

>>犯人白石肉声動画と新たな画像~文春取材誕生日パーティーでの行動 

スポンサーリンク

 

被害者の身元があきらかに~石原紅葉さんの経歴について

 

最初に。

被害者の個人情報の開示について、賛否あるかと思います。

私自身も何が正しいのか考えた時期もありました。

 

以下ののような社説を読んで、なるほどと感じた次第です。

※興味のない方は、ここ跳ばしてください。

我々国民には事実を知る権利があります。
警察とマスコミの利害はともかく、この問題を客観的に捉えますと、この権利を保障するのは現時点ではマスコミの側ということになります。
事件報道というのは、警察の発表があってその細かい事実が明らかになるものです。マスコミが如何に先手を取ろうとも、警察や当事者の話を聞かずに憶測だけで報道するなどということは断じて許されません。
ところが、「公表されるべき情報に関する判断」というものが警察の側にあるのでは、その先に事実というものが一切伝わらなくなってしまいます。つまり、最も極端な話にしてしまいますと、我々国民は警察の胸ひとつでデタラメなニュースを知らされるということです。こんなことはあってはならないわけですが、現在のこのような機構を改善するために、警察側では事件・捜査結果に関する全ての情報を公開し、その判断を自分たちに委ねて欲しいというのがマスコミの主張です。では、マスコミの判断が実際に信頼できるかということですが、こちらには複数の報道機関がありますので、少なくとも、警察のようにひとつの組織によって情報が操作されるということはありません。

このように、警察がマスコミに全ての情報を提供することによって、初めて事実というものが国民に伝わります。それが匿名であるならば事実を報道したことにはなりませんし、当人の話も聞かなければ、警察の話だけでは真相を明らかにするとはできません。これはたいへん危険なことです。そして、それが複数のマスコミや世論の考え方によって、警察の情報は本当に正しかったのかどうか、更には、事件解決や捜査の方法に問題はなかったのかといったことも我々は判断できるようになります。これは、加害者の負うべき責任を推し量るためにも、事件の再発防止にもたいへん重要なことです

 

白石容疑者は被害者の名前を知らず所持品も捨てたなどと供述していましたが、

現場検証で白石容疑者の部屋から複数の女性のキャッシュカードや身分証明書が見つかりました。

 

それでもわからなければ残された遺体の一部からDNAを採取して、

行方不明者と照合していったとのこと。

 

全国の警察に届けられる行方不明者は、年間約8万5000人。

(事件・事故に巻き込まれたのか、家出なのかわからないケースも多い)

 

『特異行方不明者』のデータベースがあり、

そこには不明者の家族がDNA型を提出している約4000人も含まれている。

事件発覚後、わが子ではという問い合わせが多いという。

家族にDNA型の提出を求め、1人ずつ調べていくことに…。

 

主に、今回はキャッシュカードや、身分証明書から、主に身元が判明してきた。

(遺体の身体の一部はゴミとして捨てていたのに、

なぜこのような証拠になるものと大切に保管していたのでしょう…)

 

 

 

今回は、群馬県の女子高生(15)について、調べていきます。

  • 名前:石原 紅葉(いしはら くれは)
  • 年齢:15歳 高校1年生
  • 住所:群馬県大泉町
  • 体型:160cm やせ型
  • 髪形:ショートカット

 

行方不明時期:2017年8月28日 19時半ごろから現在

失踪場所:小田急線片瀬江ノ島駅 改札を出てから行方不明

(防犯カメラにここまでは写っていた)

 

片瀬江ノ島駅構内に彼女のPASMOが落ちていて、

そこからの足取りがわかっていません。

 

片瀬江ノ島駅から、座間まで電車で約1時間弱。

白石容疑者は、被害者の最寄り駅まで迎えにいくケースも多かったようで、

この距離を迎えにいったのでしょうか。

 

遠方の自殺願望のある女性に関しては、Twitterで繋がっていても、

やんわり連絡を取らなくなり、ターゲットを迎えに行ける範囲内に絞っていたようです。

 

スポンサーリンク

石原紅葉さん、学歴と学校での様子

 

学歴:邑楽(おうら)町立中野東小学校

元邑楽町立尾浦中学校

群馬県立西邑楽高校

 

行方不明当初から、ご家族が捜索願いを群馬県大泉署に出しており、

このポスターが貼られ、ご家族がこのチラシを配っていたそうです。

 

 

まさか、

小中時代の同級生は、

「おとなしい子でした。猫が好きでした。黒猫が好きとか。

合唱コンクールで、すごく頑張ってました」と話した。

 

 

 

Twitter上に、高校の同級生と思われる男子生徒のLINEが。

 

 

 

未成年の女性が4人も…、改めて白石容疑者のその動機は?

 

彼女もTwitterに命を絶つかの迷いを投稿していたのでしょうか。(Twitterは見つかっていません)

学校で何があったのでしょうか。。。

自分のことをなにも知らない赤の他人にしか、心を開けなくなってしまった孤独感。

本当に辛かったでしょう。

 

【犯罪心理学者で東京未来大学こども心理学部長の出口保行教授談】

 

殺人の動機として最も多いのが怨恨に基づくものですが

今回の被害者は会ったばかりの他人

ということは殺すことが強い快感であったか、

遺体に興味があったか。この2つの仮説が支持されます。

 

9人も殺し、遺体の一部を部屋に残していることから、

よほど遺体に強い執着、興味があったのでしょう。

解体している最中も自分が相手を支配しているという強い快感があったのだと推測できます。

 

そして女性ばかりを狙ったのは、単純に襲いやすかったから。

相手を殺害できなければ意味がないわけですから、絶対的弱者を狙ったということです。

 

”未成年の女の子”、”精神的に弱ってしまっている子”が、主なターゲットだったということ・・・。

絶対的弱者です。

 

白石容疑者本人が語る動機について、

「性的暴行と金銭目的」というのは表面の話?!

 

未成年の子供から多くの金銭を奪うというのは、おかしな話です!!

 

法律では、

自殺を手伝った場合は自殺幇助罪。

殺害を依頼され犯行に及んだ場合は嘱託殺人罪。

 

量刑はいずれも、6か月以上7年以下の懲役または禁錮刑

死刑または無期懲役もしくは5年以上の懲役の殺人罪の量刑より軽くなる

 

白石は、

自分の「支配欲」を満たすため、このような行為に至ったわけなので、

上記のような内容の供述をして罪が軽くなることだけは、絶対的にあってはならない。

 

次ページ

>>白石容疑者、父親と共犯か?クーラーボックス事件~過去にも逮捕歴あり!

>>犯人逮捕のカギとなった被害者兄のTwitter追跡!執念のTwitterあり

>>白石容疑者、半年同棲元カノがYouTubeで暴露!しゃべりすぎ!

>>【座間・白石隆浩】アパートに出入りの複数男性正体は?!共犯者あり?

>>【座間殺人事件】犯人の家族関係、白石隆浩容疑者の人格と生い立ち~表と裏の顔

 

最新記事>>白石容疑者母・父今どこに?妹いない発言が不可解!家族関係の供述に嘘をつく理由がヤバイ

>>犯人白石肉声動画と新たな画像~文春取材誕生日パーティーでの行動 

スポンサーリンク

 - ニュース