姿勢美人で、見た目年齢マイナスを目指そう!

      2017/10/05

こんにちは。今年の夏は、お酢にはまっているmiyabiです。

 

世の中には、美しい女性がたくさんいらっしゃいます。

その第一条件が、やはり

姿勢の美しさ💖 

かな、と感じています。

 

少し前、禅の書物を読んだときに、なるほどと思う言葉がありました。

 『姿勢が整えば呼吸が整う、

  呼吸が整えば心が整う』

 

健全な心の持ち様でいるためにも、

姿勢を正すことを特にアンチエイジングケアの最終目標にしたいな☆と思っています。

 

姿勢をよくすることでのメリットは、本当にたくさんあるようです。

  • ・もちろん見た目の美しさ
  • ・胸が開くので、バストアップ
  • ・呼吸が深くなるので、ダイエット効果
  • ・前向きになる!見える!
  • ・内臓の働きが良くなる

などなど、多々いいことづくめです。

 

実は、私の小さい頃からの悩みが猫背でした・・・親にもいつも注意されていたのですが、

癖の問題でなかなか治すことが難しいまま大人になってしまいました。

肩幅も極端に狭く、鞄がよく肩からずり落ちていました。

ただ、見た目の問題だけではなく、ヒドい肩こり・腰痛に悩まされていて、本気で治したいと思い、

4年前からヨガに通い始め

姿勢と呼吸の深い関わりも納得!でした。

 

スポンサーリンク

 

姿勢ブスの要因・・

 

人間も大昔は、四足歩行の動物。

前足は、肩甲骨

後ろ足は骨盤

で支えられていて、このふたつが連動して、しなやかな歩行や走行ができていたんですね。

 

肩甲骨

二足歩行になって、前足を支える必要はなくなったものの腕の可動域を広げるための重要な部位。

腕と鎖骨とが繋がって、重い頭のバランスなども取っている、

まさに身体を重くするも軽くするも天使の羽のような肩甲骨にかかっているともいえる部分。

 

骨盤

身体の中心で、上半身を支え、足の動きをスムーズにするためにとても大事な身体の核と

なる部分ですよね。

骨盤が傾いていたりすると、身体の中心がグラつくので、血行不良になったり、

変な力がかかったりで身体の歪みに繋がっていくようです。

 

姿勢をよくするために、意識したいのは

肩甲骨

骨盤

の動きの改善!です。

 

スポンサーリンク

肩甲骨 天使の羽が下がっている?!

肩甲骨が下がる=外側へ広がっている状態がNG

🔲血行不良で、肩こり・首コリの要因

🔲猫背になる→肩が前に巻いている状態

  • ・バストが下がる
  • ・ポッコリお腹     ➡3大たるみ
  • ・ヒップが下がる

・胸の骨格下がるので、顎・頬の筋肉も下がる➡フェイスラインのたるみに

 

肩甲骨って自分で見えないから、なかなか気づきにくいものです。

天使の羽が下がっているかどうかは、この写真のように、

腕を上からと下からで(左右)指が触れるかどうかを確認するとわかりやすいかと思います。

 

私?!

もちろん、届きませんでした ( ;∀;)

しかし、天使の羽☆肩甲骨運動を取り入れることで、指先が届くようになっています。

 

次回は、この天使の羽運動のご紹介をしたいと思います(^^)v

こちらをクリック!

スポンサーリンク

 

 - ボディコントロールについて