安室奈美恵タトュー消した理由と消す方法?!タトゥーをした理由も壮絶!

   

美山ちゅな・松原弘樹・嫁・たむけん・不倫・インスタ

2014年ごろから、安室奈美恵さんの腕からタトューが消えています。

紅白不出場へのきっかけとも噂されたタトュー。

消した理由と、消し方を調べてみました。

スポンサーリンク

そもそも、安室奈美恵が腕にタトゥーをした理由が、壮絶

 

刻まれているメッセージからもその深い思いが伝わってきます。

 

彼女の腕に刻まれていたタトゥーの文字

JUN、30 in 1950

my mather love live with me

Eternarlly in my heart

R,I,P

Mar 17 in 1999

 

最初のJUN~は、母親の誕生日です(1950年 6月30日)

 

下から、2行目のR,I,Pは、

rest in peace 

訳:安らかに眠れ

 

そして、最後のMAR~は、母親が亡くなった日です(1999年3月17日)

 

このメッセージの下に

『HARUTO』

これは、息子さんの名前、温大(はると)くん。

 

左手首には、四つ葉のクローバー

 

左腕、内側には2011年震災後

「Love  Peace  World」

 

その時々の深い思いが刻まれているようです。

 

最初に刻んだ母親へのメッセージですが、

ちょうど、安室さんが出産した直後、

”実母が再婚相手の弟に殺害される”という

いたたましい事件がきっかけとなったのは明らかです。

 

まだ、20歳過ぎの安室さんにとって、立ち直ることができるのか心配になった記憶があります。

 

TVで彼女の涙を見たのはあれが最後で、歌を歌うこと以外でTVで観なくなったのも

あれからではないでしょうか。

 

あのころは、まだ旦那だった TRFのSAMさんが、

ショックに打ちひしがれていた彼女を介抱していた映像が記憶に残っています。

 

そして、安室さんとSAMさんの離婚から、

一人息子 はるとくんの一人子育てがスタートしたわけですよね。

 

歌手として、マイク一本で息子を育て上げる!

 

壮絶な母の死から、立ち直らざるを得ない心境にしてくれたのが息子の存在だったのでしょう。

 

そんな強い意志が、その後の安室さんのパフォーマンスから伺えるような気がします。

 

スポンサーリンク

タトュー消した理由 自分の中にけじめ?!その理由に母の愛

 

2013年ごろから、安室さんの腕のタトゥーが薄くなってきています。

 

そして、2014年には、すっかり見えなくなっていました

 

ちょうど、そのころ

  • デビューして20周年
  • 息子のはるとくんが高校生

の時期が重なっています。

 

今回の来年引退宣言もそうですが、

彼女の中で、デビューしてからの節目と息子の節目を重ね合わせ

区切りをつけることが、自分のガンバリを認める機会にもなったのでしょうね。

 

また、消した理由として

パフォーマーとして

”歌とダンス” だけで、極める!!

という思いにも変化したという説もありますね。

 

”母に対しての心の傷が癒えた”

という説も聞きましたが、

私個人の意見としては、その傷は一生癒えないと思います。

 

癒えないけど、乗り越えることはできたのでしょう。

 

息子のために歌い続ける!という安室さんの決意は、

「安室式子育てルール」を見ても納得しました!

 

夜10時以降、仕事入れない

土日仕事入れない

朝6時起床 息子にお弁当をつくる

学校への送り迎え絶対

ツアーなどで、家を長く空けたら、息子と10日間くらい一緒にいる時間をつくる(旅行など)

 

タトゥーの消し方には、

  • 除去手術
  • レーザー手術
  • ファンデーションテープ使用

などがあるようですが、

除去手術は、タトゥー部分の皮膚を切って皮膚を伸ばして縫い合わせを何度かする方法で、

かなり時間がかかるらしいし、痕にもなりますよね。

 

多分、レーザーだと白黒タイプなので反応が良いみたいですね。

 

それでも完全に消えない場合は、ファンデーションテープで隠す方法も。

肌色の薄いテープで、擦らなければ、水にも強くて透けないんだって。

 

心と傷と一緒で、深い思いはなかなか消えるものではありません。

 

2017年安室紅白歌合戦出場は?過去のNHKトラブルはこちら

 

スポンサーリンク

 - 芸能ネタ